大阪南側(大阪市中央区・心斎橋、宗右衛門町周辺)はミナミと呼ばれ、個性的でリーズナブルなキャバクラ店がひしめいています。

もちろん中には高級志向のお店もあり、敷居の高いキャバクラ店もありますが、全体的に親しみやすく気軽に利用しやすいお店が多い傾向です。

大阪ミナミのキャバ店の特徴は若いキャバ嬢が多く客層自体も若いこと。

キャバ嬢・お客様の双方が若いため、30代や40代のキャストが少ないのが特徴。

10代後半から20代前半のキャバ嬢がメインです。

客層が若いのはお店の活気に繋がりますが、若いがゆえにキャバ嬢に一気飲みを強要したり、店内で必要以上に騒ぐなどトラブルも起きやすいとも言えます。

あまりにも客層が若く、騒がしすぎるお店はお客様のレベルが低い可能性があるため、注意した方が良さそうです。

メイドキャバクラや姉キャバ、朝キャバ、九州スタイルキャバクラなどちょっと毛色の変わったお店もあり、大阪ミナミに足を運べばさまざまなタイプのお店で遊べるのが魅力。そんな大阪ミナミのキャバクラ店についてまとめてみました。

大阪南側のキャバクラは明るく楽しい雰囲気

大阪ミナミのキャバクラはキタとは違い、リーズナブルで明るく楽しい雰囲気のお店が多め。

メイドカフェとキャバクラが合体した「メイドキャバクラ」はキャストが若く、セクシーなバニーガール調のコスチュームや、雰囲気のあるゴスロリ調のメイド服に身を包み「おかえりなさいませ、ご主人様」と迎えてくれます。

「おかえりなさいませ」と言われると嬉しいですね。

ほかにも「妖精」をモチーフにしたコスプレ系キャバクラや、朝や昼からオープンしているオールタイムキャバクラなどその種類はさまざま。

「朝から飲めるキャバクラがいい」「メイドキャバクラで癒されたい」「会社の接待だから、ミナミでも高級感のあるキャバクラがいい」など、お客様のニーズや好みにあったお店が見つかるのがミナミのキャバクラの魅力なんです。

全体的にミナミのキャバクラは低価格で若いキャバ嬢が多く、明るく楽しく賑やかにパーッと盛り上がれるお店が多め。

ノリの良いキャバ嬢とに楽しく遊びたいときはミナミのキャバクラを選ぶのがおすすめですよ。

飲み放題プランもありリーズナブルなミナミのキャバクラ

大阪ミナミのキャバクラはリーズナブルな価格で遊べるのが特徴。

お店のなかには飲み放題プランのある店舗もあり、予算をあまり気にせずに楽しめます。

高級キャバクラでも初回限定クーポンでお得に楽しめる特典もあるので、新しいお店にトライするときは初回クーポンを利用してお得に楽しんじゃいましょう。

高級キャバクラになると、一度の予算で約1万円以上をみておく必要がありますが、低価格で飲めるキャバクラは5,000円前後で楽しめる店舗もあります。

あまり飲み代にお金をかけることができない方は高級キャバ店を避け、できるだけ地元の方が多く利用する店舗やコスプレ系店舗を利用するとお財布に優しいと言えますね。

  • 1